2020年06月03日

もし、あなたが下腹部のポッコリを解消したいなら

骨盤底筋を強くしなやかに保ちましょう。
骨盤底筋は、内臓を下支えする重要な靱帯です。
この人体の伸縮力が落ち、春がなくなってくると、
加齢とともによく見られる下腹部太り(内臓が下に下がってく恵右)になります。
さらに、尿漏れなどにも影響します。
骨盤底筋は、恥骨と仙骨を結ぶ短い靱帯ですが、とても重要な靱帯。
なので、無碍にせず常に強くしなやかに保っておくことが大切です。
その方法として、日常的に階段の上り下り、自転車、スクワットなそ、骨盤底筋を動かしておく必要があります。
できれば、トイレも洋式ではなく和式がお勧め。(便秘改善にも役立ちます)。
普段、ほとんど気にすることのない片田の部位ですが、少しはご自身の大切なお身体。
隅々まで、気にかけてあげましょう。



RON HUT
092(531)5020
090(8413)5353(携帯)
メールアドレス:uih44572@nifty.com
ホームページ:http://iyashi.a.la9.jp/
施術可能日:毎日(店休日の火曜日と木曜日をを除く)


posted by Take cyan at 01:21| 福岡 | Comment(0) | サロン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
タグクラウド